当社では、翻訳の品質評価やプロセス改善、ソフトウェア・グローバリゼーション、英語学習などに関するコンサルティング・サービスを提供しています。

例えばソフトウェア会社や翻訳会社で以下のような課題がある際、解決に向けたサポートをいたします。

ソフトウェア会社における課題例

<企画、設計>

  • どの言語とロケールに対応すべきか?
  • ソフトウェアを将来的に多言語化するにはどう設計すべきか?
  • とりあえず英語化だけはしたいがどう進めるべきか?

<プログラミング、ライティング>

  • どのライブラリーを選ぶべきか?
  • 多言語に翻訳しやすいUIやメッセージはどう書くべきか?
  • 英語で書いたUI、メッセージ、ヘルプに問題はないか?

<ローカリゼーション>

  • 翻訳会社や翻訳者はどう選ぶべきか?
  • 翻訳会社や翻訳者にどのような情報を渡すべきか?
  • 翻訳にどのくらい投資すべきか?
  • 納品された翻訳の品質は十分か?

翻訳会社における課題例

<クライアント企業への対応>

  • ソフトウェア会社からどのような情報をもらうべきか?
  • アジャイル開発にはどう対応するべきか?
  • どのような修正や改善を提案すべきか?
  • 納品前に何を確認またはテストすべきか?

<ツール、資料>

  • どの機械翻訳システムや翻訳支援ツールを使うべきか?
  • どのスタイルガイドや用語集を採用すべきか?

<品質評価>

  • どのような評価体制を作るべきか?
  • どの評価手法を使うべきか?
  • DQFなどの手法をどう導入して利用したらよいか?

<社外翻訳者への対応>

  • 翻訳者にどのような情報を渡すべきか?
  • 翻訳者に何を学んでもらえばよいか?

サービス形態などの詳細は、こちらのお問い合わせフォームまたは当社メールアドレス(contact@globalization.co.jp)からご連絡ください。