日本リスキリングコンソーシアムとは

日本にはまだまだ眠っている有形・無形の資産があり、大きな可能性があります。それを発揮する障壁となっている課題をデジタルの力で解決し、チャンスに変えることで日本の可能性を開花させることに貢献したいと私たちは考えます。「一人ひとりの力を日本の力に(Empower Individuals)」誰もが自分の可能性を自由に追求できるようなインクルーシブな社会を築くことは、一人ひとりの成功と幸福のためには不可欠なことです。ただ、それは同時に日本社会が多様な人材の持つ力をフルに活用できるということにもつながります。

合同会社グローバリゼーションデザイン研究所は、この取り組みに賛同しています。

オンライン講座のご紹介

弊社運営のグローバリゼーション・アカデミーでは下記の有料オンライン講座を提供しています。定額で全講座を受けられる「年間プログラム」も用意しています。

各講座は、プログラマーや志望者を対象とした「プログラミング英語検定」 に向けた学習にもご活用いただけます。

プログラミング英語の読み方

プログラミングでは、英語ドキュメントを読む機会がよくあります。ソースコードの関数名やコメント、APIリファレンス、マニュアルなどです。

そういったドキュメントには読み方のコツがあります。コツをつかめば読むのが楽になり、有益な情報も得やすくなります。結果的にプログラムの質向上も期待できます。本講座では、プログラミング時に必要となる代表的な英語ドキュメントの読み方を解説します。

プログラミング英語を読むための英文法

機械翻訳のおかげで英語ドキュメントを日本語で読めるようになりつつあります。ただし完璧ではないため誤訳や訳抜けが発生します。その場合、英語原文をきちんと解釈して読み解く必要があります。

きちんと解釈するには英文法の理解が不可欠です。本講座ではリーディングで必要となる英文法を中心に解説します。さらに、辞書の使い方、スラッシュ・リーディング、プログラミング英語特有の英文法といった話題も取り上げます。

リーディング・セミナー:APIリファレンス(1)

プログラミング英語のリーディング・セミナーでは、プログラミングをする際に実際に触れる英語ドキュメントを読んでいきます。

本セミナーでは「APIリファレンス」を対象ドキュメントとします。具体的には「Google Apps Script」のAPIリファレンスを取り上げます。プログラミングの基本知識があれば、Google Apps Scriptの使用経験は不要です。

リーディング・セミナー:マニュアル(1)

プログラミング英語のリーディング・セミナーでは、プログラミングをする際に実際に触れる英語ドキュメントを読んでいきます。

本セミナーでは「マニュアル」や「ヘルプ」を対象ドキュメントとします。具体的には「Android Studio」のマニュアルを取り上げます。プログラミングの基本知識があれば、Android関連の開発経験は不要です。


日本リスキリングコンソーシアムに戻る

※ 合同会社グローバリゼーションデザイン研究所は、日本リスキリングコンソーシアムの取り組みに賛同しています。